--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.13

テキーラのお話

今回の旅行はハリスコ州の州都グアダラハラおよびその近郊の町に訪問しまして、中でもテキーラを生産している工場に2ヶ所行きました。
いずれもグアダラハラ郊外で、ひとつめは、グアダラハラから45~50kmほど離れたアマティタンという町にテキーラエクスプレスという列車に乗って行き、ふたつめは翌日に、車でテキーラという町に行きました。テキーラのほうがもうちょっと離れてます。

なかなか電車というものがないメキシコで初めて旅客列車みたいなのに乗れる機会だったので、私はテキーラエクスプレスを楽しみにしてまして。
でも、工場見学的には、翌日に行ったテキーラのほうがなかなか期待通りでおもしろかった。

で、いろいろ覚えているうちにテキーラ見学記事を書いておきたいのですが、その前にちょっとだけテキーラのお酒自体について説明しておいたほうが、まだわかりやすくなるかな?と思って前書きのように記しておきます。

アマティタンでは、Herraduraという工場を訪れ、テキーラでは、Jose cuervoへ。
ホセクエルボのほうが日本でも知名度はあるかな?というかたぶんみんなが知ってるテキーラっていうとホセクエルボのボトルが思い浮かぶんじゃないかしら?

img57018532.jpg

で、私は、お酒は飲むけど銘柄や種類や醸造方法や・・・・とかそういったものには滅法疎い!
だから今回工場見学で知らないことばっかりで、ホホーと思って、いろいろ知ると、違いがわかって大変興味深いでございます。

ま、wikipediaみたらだいたいのことはわかると思うんだけどw

めっちゃ簡単にいうと、テキーラっていうのはアガベっていう植物(サボテンじゃないよ)の茎?を加熱し、甘みを引き出した上で、発酵・蒸留されたお酒。
しかも同じ方法で同じ植物を使って作っても、「テキーラ」と名乗っていいのは、テキーラという町があるハリスコ州をはじめ、グアナファト州・・・・その他の州の、全5州で作られたものしか認められていないそうでございます。
だから、その州以外で生産されたやつで「テキーラ」と銘打っているものはまがい物になります。それ以外の州で生産されたものは、昨日スーパーの酒売り場でいろいろ見てきたけど「アガベ蒸留酒」みたいな名前で売ってました。テキーラと名乗れないのでね。

また、高級品から、スーパーでお手ごろ価格で売っているものまでいろいろですが、ちゃんとしたやつは、100%アガベですが、安いものは混ぜ物してあります。アガベ以外の混ぜ物は49%までであれば、それも一応「テキーラ」と名乗っていいことになっています。でもそりゃ、100%アガベのみで作られて、一切あとから砂糖やその他の材料を混ぜずに作っている「100%アガベのテキーラ」と、ほぼ半分ほどしかアガベが含まれてなくてあとは半分ぐらい砂糖なんかを放り込んで作っているのとでは、そりゃ違います。
なのでカクテル作りたい時は後者の安物で、んで、ショットで飲むなら前者の100%アガベのものを飲むようにする、ということですな。

それから、おおまかに、テキーラには3種類(ほんとはもう少しある)あって、樽で寝かせる期間によって、若いものから順に
・ブランコ
・レポサド
・アニェホ
というのに分かれます。当然、寝かせる期間が長いもののほうが高価です。でも、好みは人それぞれなので、高価=いいテキーラっていうわけではなく、アロマもそれぞれ違うので、自分の好みにあったものが見つかればそれで十分。
もし混ぜものナシのテキーラを探したいという時は、絶対に「100% de Agave」っていう表示が入っているものを探してみてください。その表示がないやつはすべて混ぜ物入りです。

・・・っていうあたりで少しテキーラのことわかったかしら。

そんな感じを頭の片隅に置いていただきつつ、テキーラ工場訪問記を読んでいただけたら・・・と思います!

テーマメキシコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

このページの記事
  • スポンサーサイト
  • テキーラのお話
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年05月13日 (日)
  • 07時32分33秒
  • この記事にはトラックバックできません。
プロフィール

solecito

Author:solecito
メキシコで生活もうすぐ4年目・・・!

--------------------------------
お願い
--------------------------------
申し訳ありませんが、本ブログ(トップページおよび各記事・写真)へのリンクを他に貼ることは一切お断りします。知らないうちに知らない場所に私の記事が・・・というのは嫌なので、持ち出しナシでお願いします。どうしてもという場合はまずご相談ください。またトラックバックもお断りします。

カテゴリ
月別アーカイブ
何かありましたらこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。