--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.27

イタリアンでうさぴょん・・・

うさたんがうさちゃんを食べてきまし・・・・


(ウサギを飼っていた○ーちゃんには胸が痛みながらトライしてきましてん・・・)


うちの近く・・・車で5分走るかどうかっていうところに、個人経営のイタリアンレストランがあります。
なんでこんな辺鄙なところに・・・・イタリアンなんて・・・おいしいんかいな・・・と初めて見ていた頃は思っていたのだけど、イタリアから来たイタリア人のおじさんが経営しているのであります。(おそらくナポリ)

私はまだ2回目なんだけども、ここに来ると、なんだかちょっと楽しい気分になれるから好き。
イタリア人のおじさんはメキシコにきて3年だって言うけど、イタリア語なまりのスペイン語がとてもかわいい!
スペイン語とイタリア語は似てるところが多いから、たまにイタリア語交じりのスペイン語だったりするけど・・・
もちろんレシピなんかは基本的におじさんが全部仕切ってるんだろうけど、けっこう客のテーブルのところにいておしゃべりしたりしてる。w

前回は、えっと・・・・私は海の幸たっぷりのリングィーニ食べて、夫はラザニア。
メニューには細かく、何が入ってるかが書いてあって、メキシコっていうか特に内陸のプエブラはあんまりシーフードのレベルも高くないし新鮮じゃないことが多いし、種類も限られてるけど、海の幸たっぷりソースはクラムって書いてあったのでぜひ食べたいと思って(缶詰でもいいから!!)。ただ苦手なムール貝を抜いてとお願いしたはずが、ムール貝が入ってきて、私が好きなクラムが抜かれていて・・・・ムール貝を泣きそうになりながら(ウソ)一応食べましたけどね。けっこうムリなので普段は絶対食べないけど、おじさんのためにがんばって食べた。w しかしソースがおいしくて残ったソースをスプーンで食べたぐらい!

で、今回は・・・前回から気になっていた、「ウサギの地中海風」・・・・に挑戦~!

私はウサギって食べたことが1回だけあったかどうか・・・っていうぐらいで、どんな味かもわからず・・・ものすごいクセがある味だったら注文しても食べられないやん・・・って思ったんで、おじさんに聞いてみるも、「試してみないといつまでも知ることはないよ~」って言われたのでウサギ注文することに決定・・・・
「1kg?半分?」って聞かれて、半分でもふたりで500gは多すぎる・・・と思いながら半分に・・・「そんな多くないよ、僕はいつも丸ごと1匹ひとりで食べるよ」って言われたけど。

ドキドキして待ってましたら・・・

iphone_20120326021853.jpg

う~んおいしそう!
とりあえず・・・ウサギの太ももっぽい形のところがあったのでそこから・・・骨つかんで・・・。うさちゃんの細い骨(涙)

うん、普通にウマい!!鶏肉みたい。

ぶつぎりにしてあるのだけど、あとはもう、ウサギなんて普段食べないからどこの部位を食べているのかさっぱりわからないね・・・
ただ骨がものすごーーーーく多い。小さい骨がめちゃ多い。食べづらいといえば食べづらいです。。
でも、この地中海ふうソースがまためちゃおいしいのよ。だからうまく味付けしてあって、臭みとかそういうのあったらいやだなって思ってたけど、全然、ない。

なんだろうな、慣れ、なのかな・・・・鶏肉だったら、別に太ももだとか手羽だとか、胸肉だとか、いろいろわかって食べてても何も思わないのだけど・・・・ウサギだと思って食べてるからか、「ぅん・・・どこの部分だろ・・・申し訳ない・・・」みたいな気分にはなっちゃった。
勝手な人間の典型です。

それと、ピッツァ~!
iphone_20120326021914.jpg

ここのはクリスピーでサクサク!生地が重たくないからけっこう食べられちゃう。
チーズも多すぎないし具の味がちゃんと引き立ってておいしい。ピザの種類はい~~~っぱいあって、かなり迷います。これはシシリアって名づけられたピザで、フレッシュトマト・イタリアンパセリ・アンチョビ・オリーブ・ガーリック・モッツァレラチーズ・・・だったかな。
私はあんまりピザをそんなに好きってわけじゃないのと、なぜかピザに肉系のトッピングがあんまり好きじゃないので、あっさり食べられるピザはすごいおいしかった!
(夫は肉食なので、ピザもいつも、サラミ・ハム・ベーコン・・・の組み合わせみたいなのが大好き・・・)

もちろんこんなでかいのを2人で食べ切れなかったので残りを持ち帰りましたが、翌朝、私はこれ、あっためずに食べたけどそれでもおいしかったな~!

食後に、リモンチェッロを頼んでみた。
お店で飲んでみるのは初めて。人生でもリモンチェッロは2度目・・・・
ショットグラスみたいなやつに注がれて飲んでみたけど!めっちゃきつい!飲むと舌根からのどにかけて、熱くて痛い!なんだこのすさまじい刺激!
思わず目の前にあった夫のビールを飲んで流したくなりたくなったぐらい・・・
何度飲んでも、同じ・・・・のどにパンチされてるぐらいの衝撃が、ひとくち飲むたびに走る!
なんでなのかは全然わからん・・・・水頼みました・・・w
確かアルコールは28%って書いてあったと思う。だからテキーラ(約40%)と比べたら全然弱いはずなんだけど・・・・・
私は普通にお酒飲むし、人間できてるので←悪酔いはまずしない程度に量はコントロールするけど、弱くはない。いろいろストレートとかで飲むけどそれにしても人生で飲んだアルコールの中でいっちばん刺激があったように思います・・・・なぜかはわかりません・・・・
しかもなんとなく(たぶん刺激でわからなかったんだろう)、微炭酸??とすら感じていた・・・・夫に聞いたらそうじゃない、って・・・

もう飲むたびに熱くて痛いので笑うしかない。w 飲んで笑えるアルコールは初めてやわ。

しかもお会計みたら、リモンチェッロの値段が書かれてないから、「リモンチェッロ代が抜けてる」って夫が言いにいくと、「無料です」って・・・

???

メニューに確かに20ペソって書いてあったはずなんだけどな~
なんで無料だったのかなぁ・・・・

でも無料でも、リモンチェッロはもうしばらくいいかな。怖いw テンションはあがれるけどさ!w

目立たないところにあって、特におしゃれでもなんでもないところにある、イタリアンだけど、知ってる人は知ってるのか、けっこう人が出入りしてました。ピザのデリバリーはしてないけど、頼んで持ち帰ることも可能なので、ピザを持ち帰るだけの人もけっこういます。
なんせ、イタリアーノのおじちゃんの人柄かな??しゃべってるのが楽しくなるんです。いろいろ外国も好きみたいで・・・
たまたまその夜、別のテーブルにアメリカ人カップルが来て、スペイン語ほぼしゃべれない様子でしたけど・・・おじさんも片言の英語で会話してるし、「ウサギもあるのよ」って伝えたくて、「邪魔して悪いんだけどあなたがた英語しゃべるよね?ウサギのこと・・・」と私らに話を振ってきたり。
夫もイタリア語で「おいしかった」とか「ありがとう」とか言ってみたり。私もありがとうぐらいしか言えないけど・・・・
で、夫はおじさんの名前までイタリア語で聞いていた。。。

ついこないだ、店の前に、「働ける人探してます」っておじさんの手書きの紙が貼ってあった。あのイタリア人のおじさんにイタリア料理を習えるのならいいかも!?って思ったけど、休みが週1しかなくて・・・時給換算で1時間15ペソぐらいっていう・・・・もちろん土日もだし、そしたら夫との休日がなくなりますんでね。。まぁ正直給料もらいたい、稼ぎたいっていう気持ちよりは、イタリア人にイタリア料理習えるならボランティアでもいいぐらいな気分にはなったんだけど。まぁそうこうしてるうちに人も見つかったみたいで。

今度行ったら、おじちゃんおすすめの「ナッツのソースのラビオリ」を食べてみたいなぁと思ってます。
なぜかドイツビールも置いてたりするよ!

テーマメキシコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

笑わせるようなことなんか書いてないわ!←
うさたんはおすすめですよ。ちょっと心が痛んだけど・・・
というよりそちらのお庭あたりに毎日走ってるんではないんですか?裸で。

共食いしたのね・・・。

私もウサギ食べてみたいなって思うけど、あの愛らしい姿を思い浮かべると買って調理してってならないよね。
日本に住んでたら、ウサギを食べるって機会ないけど。小骨が多いのか。

>ななしのうさつ
ジェイミーオリバーの番組ではウサギも調理してたんだけど、それも、まったく完全に頭から丸1匹の形のまんま、ただ皮が剥がれただけの状態で並べられていた・・・・・それを思い出したりしてしまいました・・・
私、1回だけ食べたことがあるような気がするのは、確か、京大の近く・・・ていうか出町柳付近のレストランだったような記憶があるんです・・・・レストランの名前忘れたけど。確かウサギだったような気がするねんなぁ・・・
このページの記事
  • スポンサーサイト
  • イタリアンでうさぴょん・・・
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年03月27日 (火)
  • 05時17分38秒
プロフィール

solecito

Author:solecito
メキシコで生活もうすぐ4年目・・・!

--------------------------------
お願い
--------------------------------
申し訳ありませんが、本ブログ(トップページおよび各記事・写真)へのリンクを他に貼ることは一切お断りします。知らないうちに知らない場所に私の記事が・・・というのは嫌なので、持ち出しナシでお願いします。どうしてもという場合はまずご相談ください。またトラックバックもお断りします。

カテゴリ
月別アーカイブ
何かありましたらこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。