--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.24

back to the reality....

家族とともに旅した2週間弱ももうおしまい・・・
昨日、両親+弟はプエブラを発ち、メキシコシティへ戻りました。
そして私はまた、日常へ戻ります・・・

楽しかったなぁ~~
特に初めて行ったユカタンがね!

全部で4つのホテルに泊まり、それぞれ特色があって、いい経験になりました。
でもやっぱり毎回ホテルの食事って飽きますね・・・なんか胃腸が疲れてくるっていうか。。
しかしとても贅沢な時間が持てました。

私の日本帰国も未定だし、次いつ会えるかわからないけど・・・
そしてさよならした後は若干寂しさに駆られているけど・・・・

あまりネガティブになりたくないし、
日常を離れて、ほんとにリラックスした旅行ができて、
心が潤ったので、リセットっていうか、このポジティブな気分を、
いつものこの日常生活への切り替えにおいてうまくつなげていきたいな・・・と

結婚して別の生活を持っても、親は親、そして私はいつまでも子どもであるんだと
感じます。あれもこれもしてやりたいという親の気持ちは変わらんものなんやなと・・
そしてそれをありがたく受け止める私もいつまでも子どもという立場なんやなと・・・

私と母の性格はけっこう違うのですが・・・・
私は自己主張をはっきりするタイプ。はっきりするどころか強いタイプ。
でも母は自分を消すタイプ。自分のことは二の次。特に子どもに対しては無条件に
あれもこれも優先させてあげようという人。(躾が甘かったとかそういう意味ではない)
だから私もそういう穏やかな母みたいな母になれたらいいなぁと思ったりするのよね。。

去年は結婚式を挟んでの滞在だったので私らは当然、親も特にゆっくりというわけでもなく、
ぼんやりした滞在というのは持てなかった。まだ私も義母宅で生活していたし。
でも今回は去年とは全く違って、父も「夢だった」っていうアシエンダでの滞在ができたり、
比較的家族だけでゆっくり過ごす時間が取れたし、ほんとに今回の両親の来訪は
すごくいいタイミングでもあり、いい時間になりました。

メキシコで結婚式して1年目だった日も、私もユカタンから帰った後だったり
ホテルに私らも滞在していたりで、私たち夫婦間では特別なことはしなかったのだけど、
両方の家族そろってご飯に行き、過ごせたのも、それもありがたいことだと思います。
たまたま見かけた物売りから、母が「結婚記念日に」と
花を買ってくれて、父がそれを入れる花瓶を買ってくれて。

iphone_20120224044016.jpg


親もこれから老いていくだけ。
体力的にもこれからどんどん遠距離の行き来が歳を重ねるにつれて難しくなってくる。
そういうことを考えたりすると、残された時間とか、あとどれだけ会えるのだろうとか、
そういう悲しい気持ちになったりするのだけど・・・・・でも
悲しく考えていても、同じ時間だけ過ぎていく。だとしたら、どれだけ楽しく過ごしていけるか、
それを考えていかないとな・・・・

わかってるんだけど。難しいんだけどね。

IMG_2701.jpg

テーマメキシコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

このページの記事
  • スポンサーサイト
  • back to the reality....
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年02月24日 (金)
  • 05時35分30秒
プロフィール

solecito

Author:solecito
メキシコで生活もうすぐ4年目・・・!

--------------------------------
お願い
--------------------------------
申し訳ありませんが、本ブログ(トップページおよび各記事・写真)へのリンクを他に貼ることは一切お断りします。知らないうちに知らない場所に私の記事が・・・というのは嫌なので、持ち出しナシでお願いします。どうしてもという場合はまずご相談ください。またトラックバックもお断りします。

カテゴリ
月別アーカイブ
何かありましたらこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。