--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.25

今さらながらドルチェグスト

今月の頭に、スーパーに行ったら、ドルチェグストの安売りセットが…



通常、マシーンだけで1000ペソ近くするのに、これは100ペソちょっとするカプセルの箱が10箱もついて、1000ペソという、半額ともいうべき期間限定セット。だから、マシーンが無料でついてくる!というわけわからない書き方がしてある(笑)
私はあんまりコーヒーは飲まないし、ドルチェグストのカプセルの箱もコンスタントに買うとするとそんなに安いと感じないし、前から欲しいと言ってた夫に反対してたけど、さすがにこれは安い!



即買いしました。

買ってみると、カプセルはめて、作るのが楽しい。

さっそく、両親に、送ってくれる荷物に入れてくれるよう頼んでみました。おととい段ボール到着~


意外と夫よりも、毎朝のように飲んでる私…けど、もともとコーヒー飲まない人間なので、エスプレッソとか、濃いのは苦手なため、マキアート系のばかりが減っていきます…

たぶん、コスコだったら、これと型は違うけど同じようなセットがまだ売ってます。
スポンサーサイト
2014.11.18

クレジットカードを作る

この国ではクレジットカードを作ることが簡単な印象があり・・・・
ほんとに審査してるんか!?!?って思うほどに・・・・
メキシコに移住してきてから1年経った頃だったか、自分で一切申し込みもしていないのにクレジットカード作っといてあげたよって義母から受け取り・・・・一応、義母のファミリーカードということになるものの、もちろん私の名義の入ったカードで、私は自分のパスポートだの身分証明だの提出したとか、ましてや申込書にサインした、とかそんなこと全くなし!!私がメキシコに実在しているのかどうか確認をせずに作れているわけです。それもAMEXの付帯したやつが。てことは、架空の人物でもクレジットカード持てるってことだよなぁ・・・・
それから踏み倒しても、あんまり追ってこないらしい・・・(新規でカードが作れないとかはあるようだけど)
日本だと住民票やらで管理されてるし、督促放置したら裁判所から呼び出しかかると思うけど、そんなこともないらしい・・・

んで、AMEXだと、たまーにですが、小さいお店とか、利用できないところもあったりするので、何かのためにと、先日、自分単独でビザのクレジットカードを作ってみたいな、と思い、銀行へ。メキシコは、なぜか??クレジットカードっていうと銀行が発行していることが大半で、クレカ作る=銀行へ申し込むことが多い。日本のクレカの感覚となんかシステムが違うのか、いまだにはっきりわからず謎なのですが・・・日本だと、銀行系もあるけど、お店とかそれぞれのブランドのクレジットカードがいっぱいあって、銀行なんか関係ないじゃないですか。(引き落とし口座は別として) 
で、メキシコの場合は、基本的には、たとえば給料振込がある銀行だとか、そういうのでないとクレカ作りはなかなか逆に難しいらしいような・・・(それもよくわからん) 取引というか口座のない銀行でないと、普段の口座の動き(収入が定期的にあるのかとか、残高照会とか)が大変なんでしょうね。日本の場合はそういった信用情報ってデータベース化されてるから、どこで作っても同じだけど・・・
COSTCOでも、「メンバーのクレカ作ったら、クレカ払いでも、現金の価格レートを適用できるのでお得ですよ」、とレジで勧誘され、話を聞いたものの、クレカとはいえCOSTCOでしか使えないクレカらしい・・・
あと、話がずれるけど、日本だと、デビットカードって、ただのキャッシュカードを使うけど、こっちだとデビットカードにしてもVISAだのマスターだののマークが入る。だからただのキャッシュカードであっても、デビットカードとしても使えるカードの場合はそういうマークが入るから、パっと見はクレジットカードと何が違うのかわからない。。。。でもただのデビットカード兼キャッシュカードだと、たとえVISAのロゴが入っていようとも、クレジットカードとしては使えない・・・・

メキシコはカード利用の面においては、日本よりもカード社会なのかな?という印象も。
スーパーで買い物するときも、ほとんど現金支払いはしません。クレジットカードもしくは、デビットカード、もしくは会社勤めの場合、食費や日用品補助の名目でVales de despensaっていう福利厚生の一種があり、給料の○%、毎月、給料振込とは別で、それ用のカードにチャージされるっていう。(銀行のカードでもなんでもないので、チャージされている額を現金でどこかで引き出す、ということは不可能。) なので食料品買ったりするときにはそのカードで支払いしていくケースが多いので、ほんと、現金で支払いをする場面がほとんどありません。(そのせいで夫は普段から財布にあまり現金をもたずにいることが多く、それじゃ緊急のときに困るでしょ!!といつもうるさく言うのだが・・・・チップすら払う小銭ないことも・・・。。)
最近は自宅に呼ぶガス会社も、カードを切るターミナルを持っていてカードで払えたり。

まぁ実際、盗難なんかも多い国だから、安全のためにそんなに現金持ちあるくのも危ないのもあるし。日本だったら1万円以上お財布に現金入れて歩いてても特に何も意識したことなかったけど、私はメキシコでは怖いので、今から使う用事があるからおろしとかなきゃということがない限りは、普段は300ペソぐらいしかお財布に入れてません。だから逆にどこかにごはんいったり、飲みに行ったりすると、そんなに現金持ってないから、カードで支払わざるを得ないという・・・。(といっても私の場合は支払いが後回しにされるクレジットカードを使いまくるのは嫌いなので、その場ですぐ決済されるデビットカードとして)

話がそれまくった。

で、件のクレジットカードは、目の前でそのまま私の口座の履歴を確認しつつ、これならOK出ると思います、と言われて、一応後日審査後連絡します、となり、さっそく銀行から「クレジットカード発行させていただけるので、すぐに居住者ビザとパスポートを持って手続きにきてください」と連絡あったものの、タイミング悪く、私の永住権カードは現在移民局にあずかられているのである・・・・・永住権はもう1年ほど前からあるものの、内容変更で移民局に手続きにいったら、カードの記載内容に変更も生じないのにカードまで預かると言われ・・・・・・・だいたい10日以内には、と言われたのに、もう1ヶ月経っても、呼び出しに切り替わらない・・・・。。。。そのせいで銀行にクレジットカード取りに行けないまま・・・。。
もうひとつ、日本と違う!と思ったのは、ただの普通レベルのクレカなのに、年会費を取られるということ。まさかそんなことは思っていなくて、600~700ペソの年会費がいると言われ、そんならいいや、って思ったけど、夫に、メキシコではたいがいどこでもクレカは年会費が要るものだと言われ・・・・
そんなに払うメリットがわからない・・・・もったいない・・・・
日本の場合だったら、年会費が要ることもあっても、ゴールドとか、ちょっと上のクラスの特典のため、とか、だし、ただのヒラクラスのクレカに年会費かかるなんてあんまりないでしょう・・・・年会費要るようなクレカなんて要らないし。結局なんか変な利子払ってるのと同じじゃね?って思えてしまうし。
なので、そんな、年会費がそんなに要るなんて思ってもいなかったので、ちょっと考えるわ、というと、「カードをアクティベートするときに、年会費は初年度無料にしてくれないと要らない、と伝えてもらえれば、大丈夫」みたいなことを言い出し・・・・(クレカをアクティベートするという作業も意味がわからんというか日本と違うけど)、まあとりあえず、初年度無料なのなら、気に入らなかったら2年目は要らないことにしよう、と思い、とりあえず初年度無料で発行できるという確認も後日できたので、とりあえずは使ってみるが・・・・早く居住者カードを返してくれ~~

※永住権がある・収入やまとまった額がある口座の銀行で申し込む、という二つが揃うと外国人であろうと比較的簡単にクレジットカードは作れるようですが、ちゃんとした収入がある人でも、就労ビザしかなくて期限付きの滞在許可カードの場合は若干難しくなるかもです。(あ、でも、義母が私のカード作った時は私はまだ永住権もなかったな・・・)
2014.11.17

保湿クリーム

夫が出張中で数日不在だったため、自宅に一人の私は昨夜友達呼んでお酒もって来てもらってうちで飲んでたんですが朝の3時までで・・・・そのあとさらに電話もしたりして寝たの4時半・・・さすがにやっぱりもう夜更かしすると、翌日の化粧ノリがやばいぐらいヒドイ!!!日付変わるまで顔洗ってないと翌日は肌の調子というか全然ノリが悪い・・・まぁそんなことに気付き始めて1年ほど経ちますけど・・・(;・∀・)

最近は洗顔は、アグアスカリエンテスの中心地街にある手作りソープ類を売っているお店で買った、ヨーグルト&いちごのせっけん。敏感肌の私は、世の中の大半の商品は、たとえ敏感肌用って書いてあっても使い始めはほぼ刺激痛があることが多いんですが、これは大丈夫だった。アグアスには初めて行きましたが、ソカロあたりはかわいくて、プエブラでいうチョルーラあたりのバーとかカフェとかがもっといろいろあってきれいな感じ。変わった種類のビールを飲めるお店がいくつかあったりする。

で、他の近頃のお気に入りは、顔には使えないとは思うけど、シャワークリーム。
お風呂でいつも通りに体洗ってから、濡れたままの体に塗りたくって、そして軽くシャワーで洗い流すという保湿クリーム。
お風呂上りに改めて保湿クリーム塗ると、また手がベトベトになったりするし、そんなのが面倒くさい私には、これはなかなかいい!匂いも、なんていうかベルガモット系に感じる、いい匂い。
しっかり保湿感があるし、パジャマ着る時に肌の乾燥感というか、乾燥による摩擦感からも解放されます。お値段もお手頃、MEGAやそこらのスーパーで売ってますし。試しにということで小さいほうの容器買ったけど、今日か明日スーパー行ったら大きめのボトル買うわ。
88232_03_2013_In_Shower_Body_Milk_PNG.png

メキシコの大半の地域では日本よりもひどい乾燥だと思いますので、これからの時期保湿ケアが欠かせませんなーー。高いものだったら絶対に肌に合う!っていうわけでもないので、こういうふうにお手軽な値段(大きいほうでも確か50ペソ以下)で試せるものがあると助かります。
2014.11.16

ひっさびさ

ID:ylkig9
ブログ村のパスワード忘れたから再度確認するには、新しい記事を(ブログ村に反映されるまで)アップしなきゃならんらしい・・・・そのためだけのアップ・・・

久々にブログ村をみてみると、新しいブログもいくつかあって、日本人の方がどんどんメキシコ各地に増えてるんだなぁと実感しますね。
かくいう私もグータラ専業主婦生活にピリオドを打ち、新生活中なのであります。
こういう不特定多数が見る場所にはあんまりプライベートなことを書きたくはないのですが、かといってあんまり曖昧な書き方すると、噂好きなオバハンたちが適当なことを言い出す気もするので、難しいところなんですが、別に離婚したとかそんなんじゃないですからねw
夫と犬たちと暮らしつつも、前とは全然違う生活スタイルになり、それはそれでだるいなー、しんどいなーということはあるけど、生活変わると、毎日特に何もすることもなく専業主婦してたなんて今思うと信じられんなぁ・・・と思うぐらいに。
楽しいことも増え、おいしいものを食べることももっと増え、私にとってはちょっと大きな決断ではあったけれど、ある意味前進したというか、よかったと思いながらの生活です。ずっと専業主婦をしていたままだったら知り合うこともなかっただろうたくさんの、メキシコ人、日本人の人たちと関わることになり、することもなかっただろう経験も多い日々で、世界は確実に広くなりました。
大人数やフィエスタ嫌いの私だけど、自分の交友関係が広がったことで、大勢でも出かけたり、少しずつだけど、変化しています。

今年、グアナファト州のセルバンティーノ祭の招待国が日本だったこともあって、遊びに行かれた日本人の方も多いと思いますが、私は秋篠宮夫妻の来られた開会式典や昼食会にも参加させていただく機会に恵まれ、抱きつこうと思えば抱きつける距離(爆)で目の前を通過されたり(紀子さんはほんとにテレビで見たことのある通りあのスマイルキープ!)、皇室の方とご飯を同じところで食べる機会なんてこの先ないだろな・・・と思いながら、メキシコのフュージョン料理をおいしくいただいたり・・・

具体的にここのブログで書くかどうかは、もう少し考えてからにします。嫌だからね、やっぱりブログ読んだ内容で勝手に噂されたりネタにされてうちの義実家に迷惑がかかるのはね。

日本で婚姻届けを出してから、まるまる4年が経ち、メキシコ生活もあと少しで4年に到達しそうなところです。
慣れてきたところ、あきらめのついたところと、やっぱりまだまだ慣れないところと、どっちもあります。
メキシコのことを知れば知るほど、好きになれない部分も逆にあるし、でも、よく笑ってる日々なのかもしれない。(別に専業主婦生活も大好きだったけどね。気に入ってた。) 周りには「いつも楽しそうねーーよく笑ってばっかだねーー」とメキシコ人に言われるほど・・・ほんとは悲観的で消極的でいちいち引きずる性格なんだけどな~~w 昔からそんなこと言われるほうではあるけど、でもいっつもあの人機嫌悪そうねって思われるよりは全然いいやと思うし。
変化が怖く、もう今さらこの歳で新しい環境になるなんて・・・って思ったりもしたけど、いざ変わってみるといろいろと慣れることも多いもので。

ま、そんなこんなで・・・・新しい生活を送っております!
このページの記事
  • 2014年11月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2014年11月18日 (火)
クレジットカードを作る
2014年11月17日 (月)
保湿クリーム
2014年11月16日 (日)
ひっさびさ
プロフィール

solecito

Author:solecito
メキシコで生活もうすぐ4年目・・・!

--------------------------------
お願い
--------------------------------
申し訳ありませんが、本ブログ(トップページおよび各記事・写真)へのリンクを他に貼ることは一切お断りします。知らないうちに知らない場所に私の記事が・・・というのは嫌なので、持ち出しナシでお願いします。どうしてもという場合はまずご相談ください。またトラックバックもお断りします。

カテゴリ
月別アーカイブ
何かありましたらこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。