--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.10

夫婦になった@日本


彼の滞在はあっという間に終わり、帰っていきました。

[#IMAGE|S16#]
無事に婚姻届も提出し終わり、日本の法律上では夫婦となりましたが、やはり実感はほぼない・・・
名前も変わっていないし(変えなかった)、一緒の生活もまだだし、何も変化はなく・・・・・

いまだに、「彼」呼ばわりで、夫だの旦那だの、そんな呼び方はほぼしていません。w というか、まだあんまり誰かに「夫です」なんて発する機会なんてなく・・・w
彼には、Mi espositoという呼び方ぐらいなら、していますが・・・。

外国人と日本人との婚姻の場合、日本で婚姻届を出すと、日本人が筆頭者となる戸籍に外国人が載っかります。
姓については、いろいろ考え続けていたのですが、当初は姓は彼のカタカナ苗字にしようかと思っていたのですが、結局のところ、私たちの場合は、日本で生活をするわけではないので、私もあと少しでメキシコに行くので、私の姓を変えてしまうことのほうが面倒なだけになるため、変えないことにしました。パスポートも口座も免許も変えずに済むので、ラクです。

でも、結婚ということで彼からカードをもらったり、バラを買ってきてくれたり、それから私の友達を集めて小さな会食をしたり、家族との料亭での会食をしたり、親戚の家に行ってはお赤飯いただいたり、いろいろとお祝いを周りからしてもらうことで、徐々に、「あぁ、これが結婚したということなのかなぁ」とぼんやりと感じるような、そんな感じです。

周りの人に、自分たちを夫婦たるものにしていただく、的な、そういうものかなぁ・・・なんて思ったり。

今回の滞在も10日ほどと長くはなかったし、彼の母親も一緒の滞在だったので、スケジュールに制限はありましたが、それでも、できるだけ2人で過ごす時間は、まぁまぁ、取れた、かな??
楽しかったね、と思える時間でした。

居酒屋行ったり、映画行ったり、カラオケ行ったり、プリクラとったり、パブ(あくまでも英国的意味のw)行ったり、それから念願の天橋立へ日帰り旅行行ったりw、なかなか楽しかった。

京都駅から特急で2時間ほど・・・リトルハネムーンな感じで、すっごく天気がよくて、景色もきれいで、ほんとに行ってよかったです。

今回、日本の役所に婚姻届を提出するにあたって、例の、大使館で発行される書類が必要だったわけですが、それもまた、最後の最後まで、大使館は最悪ぶりを発揮してくれました。w
改めて、手続き関連についての記事にしたほうが後から見やすいと思うので、それはまた書きます。

スポンサーサイト
このページの記事
  • 国際結婚について思うこと
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2010年11月10日 (水)
夫婦になった@日本
プロフィール

solecito

Author:solecito
メキシコで生活もうすぐ4年目・・・!

--------------------------------
お願い
--------------------------------
申し訳ありませんが、本ブログ(トップページおよび各記事・写真)へのリンクを他に貼ることは一切お断りします。知らないうちに知らない場所に私の記事が・・・というのは嫌なので、持ち出しナシでお願いします。どうしてもという場合はまずご相談ください。またトラックバックもお断りします。

カテゴリ
月別アーカイブ
何かありましたらこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。